Img_ffff212e098ec3e147a9a1cce597e73b
Img_75df5de92f504132a8dd54603a815bbd

2月の抱っこ&おんぶ講座


今年はゆっくりペースでご案内しています!



< 名張講座 >

【ハコハコカフェ】

▷ 2月13日(月) 各2000円

①10:00~11:00 抱っこ編
基本の抱っこ/赤ちゃんの発達/抱っこ紐相談

②13:00~14:00 おんぶ編
基本のおんぶ/おんぶ紐の使い方・選び方


▷ 2月27日(月) 3000円

③ 10:00~11:30 総集編
抱っことおんぶの基本的なお話/抱っこ紐相談


----------------------------------------


< 伊賀講座 >

【レンタルスペース 昌苑】

焼肉ステージ昌苑 店内にレンタルスペースができました!
明るく広いお部屋です!

▷ 2月23日(木) 
▷ 3月9日(木) 各2000円

①10:00~11:00 抱っこ編
基本の抱っこ/赤ちゃんの発達/抱っこ紐相談

②13:00~14:00 おんぶ編
基本のおんぶ/おんぶ紐の使い方・選び方


▷ 3月16日(木) 3000円

③ 10:00~11:30 総集編
抱っことおんぶの基本的なお話/抱っこ紐相談


----------------------------------------


①と②を連続でお申し込みの方へ…
講座の間にランチもしていただけますが
無理はせず赤ちゃんの体調や、生活リズムと相談してお申し込みください
一度おうちへ帰られて、またお越しいただいても大丈夫です。
ランチは当日注文できます。
③の講座終了後のランチも可能です。

※ 昨年は参加者のみなさまとランチをご一緒させていただきましたが
  今年は控えさせていただきます。
  ご理解のほど、よろしくお願いいたします。


お申し込み
↓ ↓ ↓
 (Click!) 



  
Img_6bb93fd2f1fc7b8cf5a7204a77848662

友人からの電話。。。


「大切な友達が腱鞘炎になって困ってるねん
抱っこのレッスンを出産祝いにプレゼントしたいんやけど」


それは大変やん!

ちょうど明日は何も予定がない
すぐに行ける!

ということで、翌日友達と2時間のドライブ
小さなサポーター3人と共に 笑



赤ちゃんは1ヶ月半の女の子
重さもしっかりある元気な赤ちゃん♡


ママのお悩みに合わせ、たくさんお役に立てそうな情報をお伝えしました
(アドバイス内容は下記へ)



聞くと、ママのお母さまにあたる、おばあちゃんも腱鞘炎だそうで
ママと一緒にうなづきながらお話を聞いてくださいました

おばあちゃんお手製のシフォンケーキがおいしかった~♡




最後はスリングで赤ちゃんを抱っこ
使い方もお伝えして、マンツーマンレッスンは終了



帰宅後、ママから嬉しいメッセージが


✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼


抱っこの仕方がいいとあんなに気持ち良さそうにぐっすり寝るんですね

スリングで抱っこするとさらにかわいくって!
幸せな瞬間でした♡


✼••┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈┈••✼


私も友人も幸せな時間でした♪

ありがとうございました!



【 アドバイス内容 一部紹介 】


▷ 縦抱き、横抱き、前向きで丸く抱っこ
・赤ちゃんのご機嫌や、その時々に合わせて抱き方を変えてあげられるとよいこと


▷ 体、腕や手の使い方
・抱き方ひとつで、ふわふわ赤ちゃんの体のバランスが変わること
・腱鞘炎の痛みがある手首の部分に負担をかけない手の使い方


▷ 授乳スタイル
・ママの腕、赤ちゃんの体に無理な力をかけず、ゆったりとした楽な授乳方法
・おっぱいと赤ちゃんの口の方向が違うと、
 うまく吸えなかったり、たくさん空気を飲んで吐き戻しの原因になったりすること


▷ 抱っこ紐の使い方
・ママの腰や肩、赤ちゃんの体になるべく負担をかけないようにつけるコツ
・よい位置で抱っこすること


その他にも、赤ちゃんの寝かせ方、場所
外出時や室内での服のこと、体温調節など

Img_ca5097c21dcc215f34cc47bbeb75d929
Img_951ddc6cadfb6a5a87119f3d27ed6ff9
Img_18467c49ab51da1516af1be908e72089
抱っこ紐での低いおんぶよりも、高い位置でのおんぶ
ママと同じ視線で、楽しく幸せなおんぶをしてあげましょう!

cureでは、2種類のもっこをお取扱いしています
アナタにとってお気に入りのひとつが見つかりますように♡


もっこのお申し込みについて

もっこのお申し込み条件といたしまして
抱っこ講座に参加、そしてもっこを試着をしたことがある方
に限らせていただきます
そして、私が直接お会いできる地域の方のみとなります(交通費がかかる場合があります)


---------------------------------------------------------


この夏より、もっこの使い方レッスン代として¥1,000を頂戴することになりました

これまで、たくさんの方へおんぶもっこをお渡し、レッスンをさせていただく中で
みなさんから『レッスン代をいただいてください』とおっしゃっていただけるようになりました
ありがとうございます!

色々と考えた結果、お会いする時には様々な抱っこにまつわるお話など
もっこ以外のお話もさせていただく機会が増えたこともあり、レッスン代を頂戴することにいたしました

ご理解のほど、よろしくお願いいたします


---------------------------------------------------------



熊本 おんぶもっこプロジェクト

熊本の震災以降、おんぶもっこプロジェクトさんでは
子育て中の方へのもっこ貸出などの支援を続けられています
少しずつ落ち着いている被災地ですが、まだまだ支援活動は続けられています
くわしくはこちら →  (Click!) 



▷ cure でのご購入特典
・直接お申し込みの場合にかかる送料がかかりません!
・お渡しの際、おんぶ方法説明、コツのアドバイスをさせていただきます!

デザインはこちらからご覧ください!
※ご注意!こちらからご注文された場合は送料がかかるなど、cure特典はつきませんのでご注意ください!

▷ おんぶもっこプロジェクト  (Click!) 


そして▼▼▼
お申し込みフォームは必ずこちらからお願いいたします。→  (Click!) 




Img_1485322834f5478f0b3e1722e84ee20f
Img_c3b4a7a652e4bb91f231913a4918ebd9
Img_99f144a1b3640d7ebe4b77f0389c5c4a

大阪 moccoフレンド


抱っこ講座参加者さまのご希望とご縁で繋がった
moccoフレンドさんをご紹介いたします


こちらは大阪にある会社で、リネン、オーガニックの素材を使い
とても可愛いデザインで人気があります

綿入り、なし どちらもOK
ご希望があればお名前も刺繍していただけます♡


社長のひさよさんはとても温かく、ご購入者の方おひとりおひとりへ
メールやお手紙などで購入後のサポートをされています


ぜひHPをご覧になってくださいね♪

▷ moccoフレンド  (Click!) 


※ こちらのmoccoフレンドをご希望の方は、お申し込み方法が異なりますのでご注意ください


【お申し込み方法】
上記HPより直接ご注文いただきます
その際、必ず備考欄へ『森井みきからの紹介』とご記入ください


そして、商品が届きましたら私へご連絡くださいませ
日程を合わせて、直接使い方をお伝えいたします(レッスン代:¥1,000)



---------------------------------------------------------


おんぶもっこプロジェクト、moccoフレンド
どちらもみなさまのお好みがあると思います

はじめにも書きましたが、触れておんぶして、必ず使い心地などを自身で確かめてご購入ください!




▤ ▥ ▦ ▧ ▤ ▥ ▦ ▧ ▤ ▥ ▦ ▧ ▤ ▥ ▦ ▧ ▤ ▥ ▦ ▧ ▤ ▥ ▦ ▧ ▤ ▥ ▦ ▧ ▤ ▥ ▦ ▧ ▤ ▥ ▦ ▧ ▤


◤ ちょこっとお話 ◢

私がもっこやスリングを販売している理由は、みなさんにいいおんぶや抱っこを知っていただきたいからです。

シンプルな道具を使うことは、ママと赤ちゃんの感覚が必要であり、使っていくほどに意識を高めてくれるものだと思います。

赤ちゃんの成長に合わせてどう使っていくとよいのか、ママ自身が考えたり感じたりしながら道具を使っていただきたいのです。


実際、私がどんなにスリングやもっこがいいと思っていても合わない方もいらっしゃるんですよ。

でも、試着しなかったり、どんなものかわからないのに、ネットで口コミや見た目だけでポチッとはしてほしくない!

どんなものも必ず赤ちゃんと一緒に試してみて、感じて選んでください。
ご自分の生活リズムや身体に合わせて選んで欲しいのです。

もし、その時に迷ったらぜひ森井に声をかけてくださいね!


▷▶︎ 最後に…

道具を使わなければ抱っこはできませんか?
いいえ!ママの手があります。
それ以上に確かなものはないんです。

大切なのはまずその手で抱っこしてあげることです♡

Img_412dbc2105301aae19102758db4624e2
Img_45ac870b7f9ab0b0d0ee31cf671c4f65
Img_7191b439623fd2d37e361bb2855ba40b
みなさんはどのスタイルの横抱き?
[モデル]生後3ヶ月の赤ちゃんとママ

A:一般的な横抱き

上から抱えるようにお尻を支え胸元に引き寄せるスタイル

・赤ちゃんの片腕はママの脇の下にある
・背中はほぼまっすぐなことが多い
・赤ちゃんの顔が上を向いているのに対して、赤ちゃんのお腹はママ側へ向いている
 (背中~腰、脚へいくにつれ内方向へねじれている)
・時々赤ちゃんの首が反っていることもある



B:一般的な横抱き その2

脚の間へ腕を入れて背中を支えるスタイル

・背中がまっすぐになっている
・ママ側の脚、腕を脇ではさむなど固定することがある
・時々赤ちゃんの首が反っていることもある



C:初めての抱っこや緊張した横抱き

肩や腕、手先にまで力が入り緊張しているスタイル

・抱く側の身体全体に力が入り、重さを感じる
・抱く側が背中を反らしたり、腰を前に出している
・赤ちゃんにも緊張が伝わっている
・赤ちゃんの体に真横から圧がかかりやすい





Img_8682e7230e8f4b2d0d9c20cadbc7b0c8
最後にDの横抱きはどうでしょうか?

D:まあるく横抱き

・赤ちゃんの背中が自然にまるい
・M字型の脚が左右対称で自然
・赤ちゃんのお手てが胸の前にある



背中をまるく緩めてあげると
赤ちゃんはとってもリラックスします
リラックスすると眠りを誘います

胸が張っているより肩が内に入っている方が
赤ちゃんは呼吸がしやすくなります



赤ちゃんが生まれて
毎日毎日、何度となくする抱っこ
小さな大切な命をこの手で守りたいと願います

だからこそ、身体に力が入ってしまいます



でも、ママも少し肩の力を抜きましょう
そして顔が近くなるような高い位置、胸の前で
腕を長く…腕全部で赤ちゃんを包み込むように抱っこしてあげましょう



みなさんは海で丸い浮き輪にすっぽりお尻を入れて
体を預けてプカプカ浮かんだ経験はありますか?

気持ちいいですよね~♪
そんな気持ちよさをイメージしてください



ゆったり包まれて
声を聞きながら、匂いを感じながら
お腹の中にいた時の記憶を思い出すかのような
安心感を赤ちゃんに与えてあげましょう


Img_9bee41a0fe8aa0483565be276b0b9bc4
Img_0c521b9077cea017df1de2a4af3bd31b
こんにちは!

本日、もっこの新デザインが発売されました。
とっても可愛いマスタード、カーキ、ドットのグリーンとブラック♪

cureでもご注文をお受けいたします!

…が!
前にもお知らせしました通り、今とっても注目されて人気となっている商品です。
ネットで売り切れとなっているものは、次回いつ販売されるかは未定となる可能性があります。

気になっていた方はぜひお早めにお申し込みください!

お申し込みフォームは必ずこちらからお願いいたします。→  (Click!) 


▷ cure でのご購入特典
・直接お申し込みの場合にかかる送料がかかりません!
・お渡しの際、おんぶ方法説明、コツのアドバイスをさせていただきます!

デザインはこちらからご覧ください!
※ こちらからご注文された場合は送料がかかるなど、cure特典はつきませんのでご注意ください!
↓↓↓
おんぶもっこプロジェクト  (Click!) 


▤ ▥ ▦ ▧ ▤ ▥ ▦ ▧ ▤ ▥ ▦ ▧ ▤ ▥ ▦ ▧ ▤ ▥ ▦ ▧ ▤ ▥ ▦ ▧ ▤ ▥ ▦ ▧ ▤ ▥ ▦ ▧ ▤ ▥ ▦ ▧ ▤

◤ ちょこっとお話 ◢

私がもっこやスリングを販売している理由は、みなさんにいいおんぶや抱っこを知っていただきたいからです。

シンプルな道具を使うことは、ママと赤ちゃんの感覚が必要であり、使っていくほどに意識を高めてくれるものだと思います。

赤ちゃんの成長に合わせてどう使っていくとよいのか、ママ自身が考えたり感じたりしながら道具を使っていただきたいのです。


実際、私がどんなにスリングやもっこがいいと思っていても合わない方もいらっしゃるんですよ。

でも、試着しなかったり、どんなものかわからないのに、ネットで口コミや見た目だけでポチッとはしてほしくない!

どんなものも必ず赤ちゃんと一緒に試してみて、感じて選んでください。
ご自分の生活リズムや身体に合わせて選んで欲しいのです。

もし、その時に迷ったらぜひ森井に声をかけてくださいね!


▷▶︎ 最後に…

道具を使わなければ抱っこはできませんか?
いいえ!ママの手があります。
それ以上に確かなものはないんです。

大切なのはまずその手で抱っこしてあげることです♡